コンテンツへスキップ

eKYCの経済と金融分野への応用

AI Powerと一緒に、eKYCのさまざまな経済と金融分野への応用について探ってみましょう。

  1. 銀行と金融

これは、口座開設、クレジットカードの申し込み、デジタルバンキングサービスの取引の際に顧客情報を確認するためにeKYC技術を導入する先駆的な分野です。

  1. 保険

保険に加入し、保険契約を管理し、保険金請求時に顧客情報を確認するのをサポートします。

  1. 電子商取引

さまざまなサービスを利用するためのアカウント登録をお手伝いし、顧客アカウントのセキュリティと安全性を向上させます。

  1. 公共サービス

電子身分証明システムは、政府が国の人口データベースを効果的に管理するのに役立ちます。eKYC技術に基づくアカウント認証が完了した後、各市民は政府の電子身分証明アプリを使用して、居住情報を管理、確認、更新できます。

———————-

出典: 管理者編纂

タグ: