コンテンツへスキップ

eKYCのセキュリティ対策

お客様の最高水準のセキュリティを確保するために、eKYCは以下のようなさまざまな手段を使用しています。

  • ユーザー名とパスワード

これは現代のあらゆる銀行口座に対して一般的で簡単な形式です。ユーザーは自分のアカウントにアクセスするためのログイン情報を作成できます。

  • 指紋または顔認識 (Face ID)

ユーザーは、アカウントにログインする際に指紋とFace IDを使用した顧客の身元確認技術に馴染んでいます。eKYCでは、セットアップの初めからこのセキュリティ方法を設定できます。

  • ワンタイムパスワード(OTP)

これは最も高いセキュリティレベルを持つ、現代の先進的な確認方法であり、銀行口座だけでなく、さまざまな他のアカウントでも使用されています。

———————————

出典: 管理者編纂

タグ: