コンテンツへスキップ

eKYCとは?

eKYC(Electronic Know Your Customerの略)は、顧客の身元を確認し、テクノロジーを活用して以下のような収集されたデータに基づいて顧客の身元を確認する形式です:

  • 画像
  • 顧客の肖像ビデオ
  • IDカード、住民カード、またはパスポートなどの身分証明書

これらはデータベースと照らし合わせて顧客の身元を確認します。

電子顧客確認(eKYC)は、銀行や企業の人員が収集した情報に基づく従来の顧客識別および確認方法であるKYC(Know Your Customer)に比べて、精度、安全性、セキュリティのすべての基準を満たすことができます。

現在、関連する規制当局の承認を得て、多くの国の銀行はKYCからeKYCに移行しています。eKYCはKYCのデジタル変革を表しています。

—————————

出典: 管理者編纂

タグ: